JOG用ランシューズ投入! PUMA Faas 300S

今週は火曜日に15kmガチペース走(キロ4'30)、
木曜日に皇居1周ファンランとなっていて、
ホントは今日10kmTTする予定でしたが、
前日の雨で河川敷コースの路面コンディションがかなり悪かったのと、
相当な強風が吹いており、スピードトレーニングには向かないな、と思い、
あっさりパスして、10kmゆるジョグに変えておきました。

以下、結果です。

Total: 10.07km 55:56 (Avg 5'33)  カッコ内は平均心拍数。
4'50(152) - 5'17(141) - 6'57(118) - 5'06(142) - 5'23(170)
5'07(146) - 6'06(129) - 6'03(129) - 5'18(131) - 5'18(142)

途中、靴紐が解けて止まったりしたので、ペースが一定ではないですね。
風が強かったし、とにかく寒かったです。
こういう日は予定通りの練習が出来なくても仕方ないですかね。
あせらないのが一番でしょうね。

さて、今日、近所のスーパーに買い物に行ったら、
たまたま特設コーナーがあって、スポーツ用品の特価セールが開催中。
ジャージやウィンドブレーカーが安かったのですが、
まぁ、特に今買わなきゃいけないほどのものも無いので
スルーしてたら、シューズコーナーにあまり見慣れないPUMAのシューズが。

Mobium Eliteが4,000円、Faas 300sが4,000円でした。
ほかにはAdizero tempoやBostonも同じく4,000円で陳列されてました。

実はちょうどここのところ、ジョグ用のシューズが欲しくて、
いくつか候補を物色していたところでした。

いまのジョグ用シューズは、定番のAsics GT-2000 NY2。
ランニングを本格的にやり始めて最初に買ったシューズ。
すでに800km以上走ってます。ただ、まだダメージは大したことなくって、
ちょっとアウトソールが減ってるかなぁって言う程度で、クッション性能もそんなに落ちてない。

まだまだ現役でいけるのですが、正直、重さがうっとうしくなってきていたところ。
あと、NY2は明らかにヒールストライクのランナー向けシューズと思われ、
僕はほぼミッドフット着地なので、着地時に少しだけ違和感を覚えるようになってきていた。

NY2は、キロ5:30~6:30あたりのスピードでランニングの脚作りしたり、
LSDや疲労抜きラン、あるいは故障明けのリハビリランするには良いシューズ。

その意味では万能型ですよね。
去年の香港出張時にもNY2を持っていって、香港の街中を20km走ってくれましたし、
12月に都内1周40kmランしたときの相棒でもありました。

ただ、もう少し速度を上げて、
キロ5:00あるいは4:45あたりのスピードになってくると、もどかしさを感じてしまうのも事実。
ミッドフット着地にも違和感の無い、万能型ジョグシューズを探していました。

候補として考えていたのは、
Adizero Boston4、Adizero Boston Boost、ASICS DSトレーナー、Mizuno Wave Rider。

Adizero CS Boostも興味ありましたが、発売されたばかりで値段が高かいので、様子見してました。

このうちAdizero Boston Boost、ASICS DSトレーナーの2つは、
別のお店で試し履きしたことがありました。

Adizero Boston BoostはWideタイプだったのですが、足入れした瞬間に「合わない」とわかった。
僕の足はかなり甲高。ですので、かなり紐を緩めてから足入れしますが、
それでも紐を締めなおすと甲の部分がかなり圧迫感がありました。
長距離走ると足の甲が痛くなる予感が満点だったので却下。

ASICS DSトレーナーは、足入れには問題なかったのですが、
なぜか靴紐が短かった。ま、紐なんて変えればいいのですが、
付属している紐が短いってコトは、結局靴が足にあってないのかな?なんて思ったりして却下。

というわけで、ジョグ用シューズは新調できないまま、NY2で走ってました。

で、今日、PUMAのシューズを見つけたわけですが、
正直、PUMAのランシューってあまりイメージが無くって。
っていうか、PUMAブランド自体、大変失礼なんですが「安売り」のイメージ。

でも今日試した、Faas 300sは凄くよかった。
足入れした瞬間、これまで試着含めて足入れしたシューズのなかでも
一、二を争うフィット感のよさ。
適度な軽さ、適度なクッション性を感じることができ、
「あ、これジョグ用で買っていいんちゃう?」って素直に思いました。

PUMA Faas 300S

ま、なんせ4,000円の特価品ですからね。
試してみてランニング用にはダメでも、
通勤ウォーキングとか、タウンユースとかいろいろ使い道ありそうですし、値段的には惜しくない。

ただ、惜しむらくは、ソールが少し柔らかい傾向にあるようで、
手で曲げると結構曲がる。
この感じだと、蹴りだしの反発力はあまり得られないような気がします。ここは少し残念。
まぁ、ネガの部分を補って余りあるコスパ、必要にして十分なクッション性。
あと、見逃せないポイントとして、ちょっと派手目なカラーリングではあるけど、
スニーカーとしてもかなりデザイン性は高くて、
街ランするときには、これ履くだけでテンション上がっちゃうかもしれないな、と思いました。

ま、この辺りのポイントは好みなんでね。
ということで、明日、ちょっと長めの距離を新しいジョグ用相棒と一緒に走ってきます。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

お久しぶり皇居ラン♪はスピード練習! 15km自己ベスト

仕事が早く終わったので、皇居ラン行ってきました。

大手町で用事があったのでそのまま神田のラフィネへ。
途中のコンビニでヴィダーインゼリでエネルギー補給。

皇居ランは今年に入ってから初めて。
11月に会社の人たちとファンランしたのが最後だから2ヶ月ぶりかな。

閾値走(設定:4'30)で皇居2周計10km走るつもりでスタートしたのですが、
予想より調子が良く、お代わり1周追加で合計3周15km走ることが出来ました。
この時期、というか今日は日中暖かく、夜に入っても寒すぎず、
この気温であれば15km位なら給水も必要ないので、スピード練習するにはもってこいですね。

以下、結果です。15kmってあんまり走る機会はないですが、一応自己ベスト更新。
自己ベスト更新もうれしかったですが、Avgで4'30切れたのがうれしかった。

途中で心拍計はずれちゃったので、心拍計測は出来ませんでした。
Total: 15.0km 1:07:10 (Avg 4'29) 
4'55 - 4'23 - 4'24 - 4'26 - 4'17
4'56 - 4'14 - 4'26 - 4'28 - 4'23
5'02 - 4'28 - 4'16 - 4'28 - 4'02

竹橋スタートで1,6,11km目が上り坂でスピードが遅くなってます。

10kmでやめようかどうしようか迷ったのですが、
思ったより余裕がありそうだったので、5km追加したのですが、
14kmまできたところで、Avg4'30切れるかどうかぎりぎりだったので、
オーラスの1kmは死ぬ気でダッシュ!

後の疲労とか考えなければ、あと5kmいけたかもしれないですね。
そしたら20km90分かぁ、すごいな、また次回挑戦したい。

キロ4'30って半年前までは1kmTTのタイム。
15km続けて走れるようになったので、成長が実感できますね。

今日走った思ったことは、やっぱ皇居ラン楽しい。
アップダウンがありますけど、風が吹かなければスピードでやすいなぁ、って思いました。
登りは竹橋からの約1キロぐらいの区間ですが、
下り区間は桜田門駅まで1.5キロくらいあるような気がする。
トータルではもちろんアップダウンの高低差はプラスマイナスぜろですが、
距離で考えると下ってる区間のほうがだらだらっと距離が長いと思うので、
スピードでやすいんですかね。

あと、ランナーが多いので、ペーサー見つけて後ろ追っかけることもできるし(笑)、
今日も、良い感じに前を走ってる方がいたので、しれっと目標にさせていただきました。
綺麗なフォームだったなぁ、気持ち、腕の振り方とか真似しながら走ってました。

次回のポイント練習は天気が良い前提で土曜日の朝10kmTT。
43分台を必達目標で頑張ります。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




週末はリセットラン

土曜日はいつもの河川敷コースではなく、
通称「常総ふれあい道路」を取手駅から西方向に8kmほどジョギング。
いつもは超フラットな河川敷コースですが、
このロードコースはアップダウンが適度にあってより実践的かな。
安定の「キロ5」で。

日曜日は、朝ランするつもりだったのですが、
思いっきり朝寝坊したため、夜ラン。
夜河川敷に行こうと家を出たら思いっきり寒かったので、気持ちが萎えました(笑)。

取手市スポーツセンターへ目的地を変更し、トレッドミル。
2週間前にもやった、「13.6km/h(キロ4'24)で5kmを2セット」っていう、
「ちょっとした部活ですね」と言われそうなトレーニングメニュー。

しかし、、、今日はなぜかわずか1セットで足に疲れが・・・
心肺もかなり負担が来ているな・・・という感じだったので、
2セット目はスピードを落として12km/h(キロ5'00)にしたのですが、
それでもしんどかったので、2キロで終了。

ま、水曜日に30キロ走ったので、その疲れがまだ取れないのかも・・・
と勝手に判断して今日の練習は終了。
うーん、こんなんでいいのかなぁ???

ま、あせらず、あせらず。
先週は日曜日に10kmレース、水曜日に30kmキロ5ランだったので、
回復期間が必要ですからね。この土日は練習負荷が軽かったですが、
ま、リセットボタン押したつもりで、来週以降に期待!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




行って来ましたミズノ F.O.R.M.

水曜日に会社を半日休暇取って、お茶の水にあるエスポートミズノに行って
フォームチェックしてもらいました。その後30km走したのは前回のエントリのとおり。

早速、フォームチェックのレポートです。

いろいろな方がレポートされているので、いまさら感もありますが。

ネット予約してクレジットカード支払いです。お値段3,240円。
現地に早めに着いてしまったのですが、「もう準備できていますので、始めちゃいましょう」
ってことで、早速ランニングできるカッコに着替えます。
ここで、モーションキャプチャって言うのでしょうか、測定機械を取り付けるために、
上着だけは「これ着てください」って黒い(反射材のついてない)ランウェアを渡され、更衣室で着替え。

次に、心電図撮るときみたいなクリップ状のセンサを服の上から装着。
これで準備オッケー。トレッドミルに乗ります。
トレッドミルで練習するときは13km/hあたりのスピードで練習するときが多いので、今回も13km/hで。

7,8分程度トレッドミル走りましたかね。測定結果は着替えてる間にすぐ出ます。
結果は3枚のシートに分けて記載されます。

一枚目。得点が表示されますが、良いのかどうか、良くわかりません。
平均点が70点、とのことですので、平均よりは点数高め。

係りの人は「得点が高いから速く走れる、ということではありませんが、
得点が高い人は、ランニング効率の高いフォームであるこということです」とのコト。

1枚目

ざっくり言うと、上半身は標準的なフォーム。
何をもって標準的、というのかわからないが、ニュアンス的には良くも悪くも無いって感じ(笑)。
一方、「下半身は良い」(あくまでフォームが、ということですが)。

係りのお姉さまいわく、「SWING」の高得点の理由は、
「蹴り上げが凄く良く出来ている。
 横からのフォームを動画でみると、蹴り上げ動作の軌跡が凄く大きい範囲にわたっている。
 こんなに大きく蹴り上げができる人はなかなかいない」とのうれしいお言葉。
「ただし蹴り上げ後の足が外側に流れる傾向にあるので、まっすぐになるように気をつけて下さい。

「「RIDE」は、主に着地位置を見ているんですが、ほぼ重心の真下で着地できていて、いいですね」

2枚目。
2枚目

改善ポイント。主に上半身に集中。
「猫背、のようですね。背筋をしっかり伸ばして下さい」
「腕の角度が一定ではありません。腕は常に90度前後に固定することを意識してください」

写真を見ると、確かに猫背。普段の生活から姿勢の悪いのを改善したほうがいいですね。
腕の角度を常に90度にするってのは、「へー」って感じ。初めて聞きました。

2枚目の「その他情報」って言うところ見ると、
フォームとしては左右に偏りの無く、プロネーションもニュートラル。
ストライドも平均よりは広め。その分ピッチは少なめ。
って、思ってたより良い感じじゃん(笑)。

3枚目。ここでマーケティング(笑)
3枚目

着地位置はほぼミッドフットの若干フォアフット寄り。
まぁ、思っていたとおり。

で、ミズノのプロダクトとしては、これも事前予想通りなんですが、
ウェーブエアロを薦められました。

感想としては、
・自分が走っているフォームを見ることが出来る機会はそうは無いので、フォームを意識して練習している人は一度は試したほうが良い。
・客観的に見てもらえることで、自分では気付けなかったことも多く、いろいろアドバイスがもらえた。
・猫背は直そう。
・腕は90度固定で。
・どちらかというとストライド走法なんだ、ふーん。
・3千円ちょっとの価格設定は絶妙。
・終了後にいろいろ売り込み攻撃されるかと思っていたが、全く無い。そんなにタンパクでいいのか、ミズノよ(笑)

ということで、主な課題は「姿勢」と「腕の角度」ですね。

せすじぴーん!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






会社休んでフォームチェック&30kmランニング

ついに会社を休んでランニングするような事態になってしまいましたよ(笑)。

いや、有給休暇が溜まりすぎてて、消化しきれないんで、午後から休んだだけなんですけどね。

とはいえ、無為に過ごすのもよくないと思い、午後からお茶の水にあるエスポート・ミズノで
ランニングフォームチェックサービス「F.O.R.M」を受けてきました。
そのレポートはまた後日にさせていただきたいと思いますが、
客観的に自分の走っている姿を分析されるのって変な気分ですね(笑)。

エスポート・ミズノのフォームチェックが終わった後は、
竹橋に移動して「皇居ランやっかぁ。久々にロング走で」と思っていましたが、
あいにくの雨。止む気配も無いので、以前から調べてあった、「奥の手」を使うことに。

「奥の手」とは雨で普通のランニングコースが使えない時、
でもジムでのトレッドミルもちょっとやだ、、、なんていう場合に備えて、
「雨でも濡れないランニングコース」を調査しておりました。

横浜の日産スタジアムが有名ですが、今日行ったのは、
首都高中央環状線の平井大橋~葛西にかけての高速道路高架下コース。
新小岩駅から蔵前橋通りを西に5分ほど行きますと、荒川にかかる平井大橋が見えます。
ここは荒川と中川が合流せずに並行して流れている区間。
かなり細長い中州のような感じになっており、
この中州の上に高速道路が走っていて、その高架下は多少の雨なら濡れることのない、
ジョギングコースとして利用可能。

ということで、走ってきました。
全長は約7キロあります。信号は全くなし。
その代わりに、コンビニ、自販機はおろか給水施設もありませんので、水・補給食の準備は忘れずに。

雨に濡れないとはいっても、風が強く吹いて横殴りの雨になってしまったら、
そのときは濡れるでしょうから、最低限の雨具は必要。
100均でポンチョを買って、帰りに駅で処分しました。

正直、景色とかは見るものはありませんね。江戸川競艇場がある位かな。
両側に荒川・中川が見え、上には高速道路がかかっているだけ。
超シンプルな雨天専門トレーニングコースですね。
普通はランオフまたはトレッドミル選択するでしょうが。それで我慢できない人のために。

我慢できない僕は(笑)、30km走ってきました。
詳細は入力するの面倒なので省かせてください。
ただし、ノルマとしてキロ5遵守で。
キロ5より速くも遅もくならない、イーブンペースで行く事を課しました。

トータルの結果だけ申し上げますと、
Total: 30.11km 2:30:12 (Avg 4'59:平均心拍数 149bpm)
ということで30kmのキロ5ラン。成功です。良かった。
心拍数もこんなもんですね。

前回ロング走を行ったのは約1ヶ月前ですが、そのときより余裕があった。
心肺系は全然余裕。足はさすがに疲れましたけど、後12キロくらいなら、
たぶんこのままのペースで持ちそうな余力は感じながら走っていました。

ただ、今日はものすごく寒かった。気温2度。みぞれ交じりの雨。
屋根があったので直撃を受けることはありませんが、それでも風が冷たい。
手袋も効果が感じられず、無いよりマシってな程度で。

すっかり体が冷えてしまい、帰りの電車も寒かった~。
新小岩の駅のホームで飲んだコーンポタージュがおいしかったですけどね。
会社休みでちょっと時間が出来たから、とは言うものの、

やはり雨の日はランニングには不向きなんでしょうね。
屋根があるといっても誰にも会いませんでしたから(笑)。
やっぱり気温2度の雨の日ランはエキセントリックに過ぎる、という一般常識を改めて検証した思いがします(笑)。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








8kmジョグ。 「キロ5」を制すものはマラソンを制す!?

昨日10kmレースに出走しましたが、翌日のダメージも大した事無いので、
月曜日ですがジョグ8km。キロ5'30くらいで軽く流す感じにしようかな、
と思っていましたが、いざスタートすると最初は昨日の疲れが残っているのか、
足が重く感じましたが、徐々にフットワークがよくなりました。

以下、結果です。

Total: 8.07km 42:14 (Avg 5'14)  カッコ内は平均心拍数。
6'07(132) - 5'11(139) - 5'14(144) - 4'49(148) - 5'01(149)
5'11(153) - 5'03(153) - 4'56(155)

2キロ目以降は「ほぼキロ5」。
なんだかんだでキロ5。
このペースで一番長い時間走っていると思うんですよ。
キロ5で走るのが精一杯だったときも、一生懸命このペースで走ってた。
キロ5で5キロ走れるようになったときは超うれしかったし、
さらに10キロ走れるようになったときは自分が変わっていくのが感じられた。

「夏を制すものは受験を制す」って言う言葉が今でも通用するのかどうかは知らないのですが、
「キロ5を制すものはマラソンを制す」って言っても過言じゃないでしょうよ。
市民ランナーレベルなら。

キロ5でハーフ・・・105分。
キロ5でフル・・・3時間30分。
立派な中上級レベルだと思うんですよ!

「今日はジョグしとくか、キロ5で」な~んて、特に気合も必要とせずに
「キロ5」が普段着的なジョグスピードになったら、
これは実は結構な走力ついてるってことだと思うんですよ。

いや、もちろんその先には4分30秒とか、4分15秒とか、4分とか・・・
それぞれの速度域に壁があるのは、想像できるんですけど。

ま、今の自分には「キロ5」がコンフォートゾーンですね。
ジョグでもフルマラソンでも「キロ5」を軸に考えて。
スピード練習は「キロ5」を楽に走るための訓練。
「キロ5」より遅い速度での練習は、体の疲れを取るとか、LSDとか、
それなりの意味がないとやっちゃいけないかもしれないですね。
練習効率も上げていかないといけないからね。

その意味では、僕の今の走力だと、
たとえ漫然と走っていても、「キロ5」で走っている限り、それなりの練習にはなっているのです(笑)。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





暴風注意! 地元10kmマラソン大会は散々・・・

地元で行われた健康マラソンに出場してきました。
2種目エントリーして1種目目は親子マラソン。
1.2キロを未就学児とその親が手をつないで走ります。

6歳の息子と2人で走ってきました。
息子とはたまに2~3キロをジョギングすることはあるのですが、レースはもちろん初めて。
出だしでスピードを出しすぎたのか、中盤でわき腹が痛くなったようで、
苦痛で顔をゆがめてましたが、気合で完走。
いや、正確には親である僕が手を引っ張って無理やり最後まで走らせた(笑)。
でも最後は笑顔でゴール。タイムは8分20秒ぐらい。52位。全体の真ん中ぐらい。
来年も楽しく出られるように、息子ともたまにはトレーニングをしたい。

さて、10kmレース。
一応目標としてはキロ4'20ペースで43:20でいければ・・・と考えておりました。
が、利根川河川敷を吹きすさぶ暴風に打ち砕かれました。。。

以下、結果です。

Total: 9.75km 45:22 (Avg 4'39)  カッコ内は平均心拍数。
4'11(160bpm) - 4'08(175bpm) - 4'03(168bpm) - 4'08(172bpm)
4'49(173bpm) - 4'56(169bpm) - 5'21(168bpm) - 5'11(165bpm)
5'03(164bpm) - 3'33(164bpm)

全体の19位。参加人数は90人ぐらいだったと思うので、まぁまぁの結果かな。

レースは公称10kmでしたが、iphoneのGPSでは9.75kmと出ました。
一番最後のラップは0.75kmです。

コースは利根川河川敷の折り返しコース。4.5km地点で折り返し。
ラップみていただくとわかりますが、5km地点でガクッと遅くなってます。

そうです。
1~4kmまでは超追い風。
4~9kmまで超向かい風。
体感的に風速15m/秒くらいの暴力的な風が止むことなく吹きまくってました。

4kmまでは正直全く苦しくない。心拍数はそれなりに上がってますが。
感覚的には4'30位かな~と思いながらラップを見ると4分ちょっと!
追い風アシストの威力が凄すぎる。
4分ちょっとのペースっていつもはインターバル練習する時のペースですからね。
こんなペースで4kmも走れてしまってびっくりですが、
もちろん、実力ではありません(笑)。追い風参考。ドーピングです。

4km以降。4.5km付近に折り返し。
折り返し地点では先頭を走っているランナーとの差は1分も無かったと思いますが・・・
今日のレースの肝はここから。

折り返しポイントを過ぎると当然のようにフォローの風はアゲインストに変貌。

全く前に進まない。正直笑いが出た。

手も足も一生懸命動かしてるんだけどな~。
前傾姿勢を強めて、気持ち、体をコンパクトに使って
少しでも風の影響が無いように・・・という工夫がほとんど意味をなさない程度の暴風。

キロ5割らないように走るのがやっとでしたが、ついに7キロ過ぎにキロ5オーバー。
この時点で自己ベスト更新はあきらめて、完走モードへ。

いつも利根川河川敷で練習してますが、練習しているのは夜や早朝が多く、
朝晩は比較的風が無いんですよね。

日中はこんなに風が強いとは・・・予想外でした。
まぁしょうがないですね。
ターゲットペースである4'20で走れた区間は1キロも無い・・・どころか、
ターゲットペースでは1ミリも走れてませんね(笑)。

ま、しょうがないっす。
今月中に10kmタイムトライアルをもう一回やって、
4'20で10km走れる力があるのかどうか、確認したいですね。

あとは、来年リベンジしますよ~。
今年は19位でしたので、来年は目指せ10位以内!ですね。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


久しぶりの帰宅ラン♪ 11キロ

1/18(日)の10kmレースに向けたポイント練習は月曜日で終了。
あとはゆるジョグで調整のみ。

今日は久しぶりに帰宅ラン。
ということで、業務終了後、そそくさと着替えて茅場町から隅田川沿いに北上して、
両国や浅草を経由して北千住まで11km。
キロ5'25ペースで。信号待ちとかスカイツリーの写真撮ったりってじかんも込みのタイムなので、
実質的な純粋な走行区間ではキロ5'00程度のペースで走ってたと思います。

前にも書きましたが、隅田川沿いには遊歩道が整備されてて格好のランニングコース。
距離の割りに信号も少ないのでお勧めです。
ランナーも増えているようで、今日もたくさんの人とすれ違いましたよ。

小さな赤ちゃんを抱っこ紐で前にくくりつけて走る男性ランナーを見ました。
そういや以前、ストローラー(乳母車)を押しながら超高速走行している外人ランナー(これも男性)もいたな。

そういうのみると「おいおい、あぶねぇぞ~」と思う一方で、
この人たち、家事も携わりながら自分の走る時間も確保しているのね~
自分も父親としてもう少し頑張ったほうがいいかもね~
な~んて、反省したりもしましたが。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

トレミでスピ練!

3連休最終日の月曜日は夜に市営のスポーツセンターでトレッドミル。

トレッドミルでスピード練習はこないだ実施してみたけど、
足の負担が少ない割りに心肺を追い込めるのでうまく使えば練習効率が上がりそうなことがわかった。

ってわけで、トレミでスピ練その2ということで。

5km22分間走(キロ4'24ペース)*2セット

2セットって。。。しんどいわ~。

とりあえず1セット目。
最高心拍数183bpm 平均心拍数156bpm。
この値が妥当なのかどうかも良くわかんない。
ロードでキロ4'24ペースで5km走るより、同じペースでも
トレミのほうが足の負担は少ない代わりに、心肺への負担は少しだけきつい気がするな。
下が柔らかいから、当然なのかもね。

10分休憩。
思いっきり休憩したわ。
思わずトレーニングルームから出て、待合所の休憩椅子で休憩。
肩で呼吸。ぜぇはぁ。
掃除のおばちゃんと目が合うが、無視、せざるを得ない(笑)
それぐらいしんどかった。ただ休憩中も体が冷えないのはうれしい。

2セット目。
最高心拍数173bpm 平均心拍数166bpm。
1セット目より最高心拍数は下がっているけど、平均心拍数は上がってる。
2セット目だからかな。良くわからないけど。

最大心拍数を簡易的に求めると(220-年齢)=(220-38)=182bpmとなるので、
まぁ今日のスピード練習は最大心拍数の80%近辺でトレーニングが出来ているので、
まぁまぁ心拍を追い込めた。

「まぁまぁ」?
いや、感覚的にはすっげぇしんどいんですけど(笑)。
特に2セット目は、「早く終わってくれぇ」の一心。
時計ばっかり見ちゃった。「あと3分!」「あと2分!」「あと1分!!」って。
時間走ってのはいいトレーニングになるね。ちょっとマゾっぽいけど(笑)。

トレミだと一定のペースで走れるから、
ロードは知っているよりちょっとだけサボりにくい面はある。

サボるには機械操作して設定スピード落とす必要があって、
その操作が「負け感」を出しているような気がして、心理的な抵抗感がちょっとだけあって。

「ええい、最後まで行っちゃうか」っていう感じで。
終わった後の開放感は半端ないですけどね。
やっぱMっぽい(笑)。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





土・日は走ったのでまぁそれのまとめ。

1/18(日)は取手新春健康マラソンという取手市民限定ローカルマラソン大会。
10kmの部に出場。
ちなみにこの大会出るの初めて。
まさか上位争いに加わってやろうなどとは夢にも思わない。
どうやら上位は例年地元高校の陸上部のコ達が掻っ攫っていくらしい。
タイム35,6分。僕には一生出ないタイム。

自分的には、去年の9月に練習でだした自己ベスト44分22秒はしっかり更新したい。
44分切りはマストで。あわよくば43分20秒(キロ4'20)。

ということでレース1週間前ってことで、土曜日はレースペースでラン。
1キロアップの後、キロ4'20目標で。

Total: 7.13km 32:07 (Avg 4'30)  カッコ内は平均心拍数。
5'16(134bpm) - 4'15(148bpm) - 4'17(161bpm) - 4'19(165bpm)
4'35(165bpm) - 4'36(167bpm) - 4'30(166bpm)

うーむ。レースペースで走れたのは前半3キロだけである。。。
完全にダメダメラン。後半は風向きが変わって結構強風に耐えながらのランだった。

とはいえ。

落ち込みすぎだなぁ、最低でもキロ4'25は死守しないと。
まだ最初の1キロが速過ぎる可能性はあり。
平均心拍数148bpmだったので、大して追い込んではないんだけど。

最初の1キロを4'25くらい目標で入ると、結果的に4'20で行けて、
多少の貯金作りながらほぼイーブンで最後までいける、ってのを目標とする戦略がイイのかも。

というわけで、高々6キロなのにレースペースランが出来ないことを若干反省しつつ、
日曜日は12km。ゆるジョグで。


Total: 12.07km 1:06:15 (Avg 5'29)  カッコ内は平均心拍数。
6'11(160bpm) - 5'42(140bpm) - 5'43(126bpm) - 5'45(125bpm)
5'51(128bpm) - 5'30(133bpm) - 5'26(137bpm) - 5'22(138bpm)
5'29(136bpm) - 4'57(147bpm) - 5'19(145bpm) - 4'36(155bpm)

心拍の1キロ目は誤計測と思われます。

ペースと心拍数は正の相関関係にありますね、という感じで。
それ以上でも以下でもなく(笑)。
もう少しデータが溜まってきたら、過去のランニングとの比較で、
たとえば「ペースの割りに心拍数が高すぎるのでは?」みたいな相対的な分析もできるかも。

3連休最終日の今日は足に優しいトレミでスピード練習の予定。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村