スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜ランでインターバル走するときにこれ聞くとキロ5秒だけ速くなるかもしれない10曲

ランするときは基本的にiphoneでNike+とRuntastic同時に立ち上げた状態にしたあと、シャッフルで音楽かけてます。
昔から、普段音楽良く聴きますが、ジャンルはクラシック、ジャズ、ロック、ポップスそれぞれ好きです。

ただ、ランに限ってははロックorポップス限定ですね。ウォーキングのときはいろいろ聴くんですけれども。
特に長距離走るときは、音楽聴きながらじゃないと、さすがに持たないですね。
精神的に。1時間以上は・・・ちょっと、なんか良い音楽でもないと。

音楽聴きながらランする人ってどのくらいいるんでしょう?
多いのかな、それとも案外少ないのかな、さっぱりわかんない。

Shureのカナル型イヤホン使ってるんで、走りながら使っても、多少汗かいたところで、耳から外れることは無いんですけどね。走るコースによっては、周りの音が聞こえないと危ないこともありますよね、車道とか。僕は河川敷コースなんで、外部音が多少聞こえなくても安全ですけどね。

あと、フォーム確認のため自分の足音を聞くから、音楽は聴かないって人もいるかも。

ま、前置きはさておき、表題どおり、苦しいインターバル走でもテンションが高まって、さらに速く走れるかもしれない曲。
iphoneで音楽シャッフルで走ってるときに、勝負どころで流れてくれると、ガッツポーズが出そうになる曲。

世代的に、どうしても80年代後半あたりの洋楽がメインになっちゃいますね。あとはクラシックロックか。
音楽的にもノリの良いサウンドが流行ってたし。

じゃ、10曲行ってみましょう♪

① U2: Where the Streets Have No Name(1987)
独りナイトランで勝負の疾走には最高ですよ!冒頭のギターが超盛り上げてくれます。

② Led Zeppelin : achilles last stand (1976)
疾走感では負けてないZep後期の名曲。ただ、「夜に独りで」に合うのは①がわずかに上かな。

③QUEEN: Don't stop me now (1978)
定番定番。走りながら歌ってしまいそうになりますが、ホントに歌うとタイムが落ちると思うので注意。

この辺でJ-POP。上の3曲からは2馬身ぐらい離されますが、それは3つがすごすぎるんで。

④Perfume: Baby cruising Love (2008)
Perfumeのアレンジとか曲調とかもすごいし、売り方とか含めて、天才やと思う。

⑤いきものがかり: 青春ライン (2007)
歌詞は野球に関係してんのかな? いいんです、走るとき気持ちよければ!

⑥Superfly: Roll Over The Rainbow (2010)
ここ何年かの洋楽、邦楽含めた新しい目の音楽では出色の出来ではなかろうかと思う。ちょっと懐かしい感じもGood

こっからは、趣味的な感じになりますが。

⑦Rainbow: I surrender (1981)
⑥のRainbowつながりで。洋楽でも演歌的というか日本の歌謡曲っぽくて好きです。高校のときバンドでコピーした。

⑧Dead Or Alive: Turn Around And Count 2 Ten (1989)
出たよ「ディスコ・サウンド」(笑)

⑨Belinda Carlisle: Heaven Is A Place On Earth (1987)
女の子ソングの定番ね。Bon Joviの「Livin' on a prayer」に良く聴くと似てます。

⑩Avril Lavigne: Sk8er Boi (2002)
アヴリルのデビュー盤に入ってた。スケーターボーイと読みます。

ってことで、要はただの80年代好きなだけであることが判明。。。
でも自分の好きな曲ガンガンにかけて走ったら燃えますよね!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

音楽聴く派です(*・▽・)ノ
基本はpodcastでMotion Traxxの150-165BPMあたりを適当に選んで聴きながら走ってます。
いろんなジャンルの曲聴くんですねー!疎すぎて③しか知らないです(笑)参考に色々聴いてみます◎

AYUMIさん

僕の中学・高校ごろってちょうど洋楽黄金期の最後のあたりなんですね。勉強も部活もそっちのけで洋楽ばかり聴いてた。QUEENのフレディが死んだのも僕が中学2年のときです。著名人がエイズで死ぬなんてびっくりしましたよ。。。あと、たぶん⑨は聞いたことあると思いますよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。