スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッドミルで20分間走@14km/h

1/2(金)に5kmTTで21分09秒の自己ベスト更新。プラス10kmゆるジョグ。
1/3(土)は疲労抜きジョグ6km。
1/4(日)は再びスピードトレーニングで、足への負荷軽減のため市営のスポーツセンターへGo。

トレッドミルでのスピードトレーニングは初めて。
トレッドミルではいつも5:30~6:00程度の軽めのジョグを行うことが多いです。
あくまでポイント練習の合間の疲労抜きジョグ代わりの補助的な使い方。
トレッドミルだと足への負担が軽いですからね。

ただ、2週間後に10kmレースが控えているので、
日曜日はスピードトレーニングがしたくなったのですが、
連日ガチでの外走りは足の疲労が蓄積してしまうかも。

そう考えてトレッドミルでのスピードトレーニングへ。
本音はできれば外走りたいですよ。
下が柔らかいトレッドミルより、ロードのほうがスピードは出しやすいですから。
気持ちいいですしね。

あと、市営のスポーツセンターのトレミでガチランするヒトなんて、
珍しいでしょうから、ちょっと回りの視線が気になる(笑)。
基本的にはメタボ対策のおじさんがウォーキングする場所ですから。。。

気を取り直してトレミ。
1キロアップの後、20分間走。設定スピードは14km/h。
残念ながらペース表示に慣れてしまっているから、
時速で表示されるとなぜかピンと来ませんね(笑)
ペース換算すると4'17/km。

もうね、すっげぇしんどい。ロードのほうが心肺的には楽。
このペースで走ると、呼吸が苦しくなって上あごが上がってしまい、
胸を広げようとするので、なかなか前傾姿勢の維持が出来ない。
情けないことにめちゃめちゃ突っ立って走っているのが自分でもわかりますが、
トレッドミルのスピードにおいていかれないように足を動かしているだけで精一杯。

決められた時間をきっかり一定のスピードで走る練習ってのは、
決められた距離を走りきる練習とはまた違った苦しさがありますね。
時計ばっかり見ちゃいます。
特に出だしの5分とラスト3分。

どれぐらいの心拍数で走ったのかな、と心拍計を見たところ、
残念ながらうまく記録がされてなかったようです。
貴重なデータだったのになぁ。
体感的には170bpm位で走れたんじゃないかと思いますので、
十分な追い込み練習ができたと思います。

トレッドミルのソフトな路面のおかげで、翌日の足の疲労度も少ない。
今日月曜日は軽くジョグを挟みながらの通勤ウォーキング。往復で12キロ。

二週後のレースに向けて、だんだん練習に気合が入ってきました。
ポイント練習は後3回。10kmラン2回とインターバル1回にする予定。

目標は10キロを43分20秒(4'20/キロ)。頑張りましょう!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トレッドミルのガチランしたのですね!確かに、そんなに速く走っている人は少ないですね^^
速い人でも時速13km程度ですね(市営でなくても)。でもそんなに気にしなくても良いかなと。

おっしゃる通り、トレッドミルは脚の負荷を減らして、心臓に効率的に負荷をかけられる素敵な機械だと思います(笑)
こればかりやってるとよくないと思いますが、上手く使うと怪我することなく、成長できるかと思います^^
しかし、バンバンPBだしていてすごいですね。。

れつさんへ

コメントありがとうございます。
トレッドミル、と言うか室内トレーニングの最大のメリットは、「寒くない」ってコトかもしれないデスね(笑)。
まだランニングを本格的に始めて一年未満なので、もうしばらくは記録更新を楽しめるのではないかと、淡い期待をしています(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。