スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッドミルでスピード練習

雨降り。
当面の目標はキロ4:15ペースで10km走れるようになること。
そのためにはスピード練習が不可欠。

今日は予定ではインターバル練習をしようと思っていたけど、
雨のため市営のジムでトレッドミルのペースランに変更。

1本目。5kmを4:15ペース。
とりあえず完走。激しくしんどい。
トレッドミルは足には優しいが精神的にきつい。時計ばかり見ちゃう。
残り2キロくらいになったあたりから、「早く終わらないかなぁ」って、思いながら走る。
景色が変わらない分、変化に乏しくて苦行感が高い。

完走後、5分程度レストしても呼吸が完全には回復しない。
水分補給してもう一回トレッドミルへ。

2本目。キロ5分で5km。ダウンジョグも兼ねる。
一旦呼吸を整えたものの、その前のランのダメージが残っており、
だんだん呼吸が上がってくる。これまたきつい。

何とか完走。
4'15と5'00の5kmペースラン2本。
ロードで走るよりよっぽどきつく感じた。

トレーニング終了後シャワー。
疲労軽減のため、冷水を太もも、ふくらはぎに思いっきりかける。
片足につき3分程度。冬場はこれまた苦行(笑)。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相変わらず、追い込んでいますね。ものすごい勢いでタイムが伸びているのが証明しているかと思います。
自分はしばらくはトレッドミル引退しましたので、代わりに頑張ってもらいたいです(笑)

個人的には、トレッドミルが一番精神的に鍛錬できる気がします。やっぱりこの練習が一番きついです。退屈ですし、疲れても速度を抑えたりできないので。。
でも、だからこそやる意味もあると思います。精神的に強くなると思うので。頑張ってください!

れつさんへ

トレッドミル16km/hで30分とか、凄すぎて言葉が出ないんですが(笑)。
最初トレッドミルは足痛いときの代用品としてやってみたんですが、スピード練習も使えることがわかって、今は雨の日を中心にトレミに通ってます。スピ練すると周りのおっちゃんたち(ほとんど全員ウォーキングしている60歳代)にびびられますけどね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。