スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボローディング in 新宿 with an American guy!

あーよく飲み、よく食べしました〜。

アメリカのアリゾナ州からきた友達と、約一年ぶりの再会です。
彼は50歳台の独身男性で、まあ、子育ても終え、大好きな日本文化に触れるため、日本にやって来ました。我々から見ると非常に長い夏休みを取って。なんか一ヶ月くらい、休みを取ったらしいです。羨ましい。

まあ、それはそうと久しぶりに日本にやってきました。

僕がマラソンに入れ込むようになる前、結構、英語に凝ってた時期があって、その時もブログに英語の学習内容を適当に書いてたのですが、その、ブログ繋がりである日本人の方から彼を紹介してもらったのです。

以来、週に一回、金曜日にSkypeで話をするようになりました。あ、話しと言っても、僕はひたすら彼の話を聞く側なんですけれども。僕の英語力は全然大した事無いので(笑)。

彼は生粋の保守派アメリカ人、と言うか、我々の感覚でズバッと表現するなら、単なる右翼思想の持ち主です(笑)。とにかくこの最近のアメリカ政権が気に入らないようで、文句ばかり言っています(笑)。それを僕は毎週金曜日に聞いているのですが、これもこれでいい英語のトレーニングになるのですよ。

で、今日は彼が来日して、何故か知らないですが、日本が誇る新宿歌舞伎町のビジネスホテルに泊まっているようなので、夜の歌舞伎町なんてあまり歩いたこと無いので若干ビビリながら(笑)、ホテルまで迎えに行き、彼が食べたいと言った数少ない料理である、お好み焼き屋さんに行きました。

ホントは牛タンかイタリアンなら新宿のいい店知ってたのに〜(笑)。
ちなみに牛タンは彼曰く「そんな恐ろしいモノ、とても食べられない」そうで、完全にゲテモノ扱いされてしまいました(笑)。

文化の違いとは不幸なものです。って言うか、先に牛タンとは何かを説明したのが間違いだったかも(笑)
なお、イタリアンは炭水化物ばっかりで太るからイヤだそうです。

そして彼が選んだのがお好み焼き、もんじゃ、焼きそば、鉄板焼きの食べ放題飲み放題。炭水化物ばっかりやんけ(笑)。

しっかりカーボローディングしてきましたよ(笑)。

とにかく、粉を混ぜる、焼く、食う、酒を飲む、適当な英語を喋る、相手のちゃんとした英語を聞き流す(笑)、の二時間。
あぁ楽しかった。つくづく思いますが僕の英語はホント適当です(笑)。

お互い、楽しかったらイイじゃんのノリで。助かりますよ、そういうノリの外国人。仕事で会うガイジンさんはもっとちゃんとした、シャレのわからない奴多いんで(笑)。

と言うわけで今日はランニングとは何の関係もない話でした。

一応、朝、5歳になる息子と利根川河川敷を3キロだけ、ゆっくり走っておきましたが、これは練習にカウントしないでいいですかね(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。