出張ラン&帰国後時差ぼけラン

かすみがうらなど、週末にレース走られた方お疲れ様でした。

ベルギー出張から帰ってきました。

機中泊1泊含む4泊6日の日程。
首都ブリュッセルの郊外にある湖畔のホテル&会議場。

もちろん仕事がメインでしたが、ランニングも抜かりなくやってきました。
ホテルには合計4泊しましたが、4日とも朝ラン。
ホテルのまん前に1周2.5キロの小さな湖があり、
周回がちょうどいいランニングコースになっていました。

ホテルの前にあるGenval湖。
genval湖

ホテルから歩いて10分ほどにあるGanval駅。
genval駅

本当はブリュッセル市街を観光ランしたかったのですが、
ランする時間取ることができず、残念ながら湖畔のみ。でも楽しかったです。

この季節、ベルギーは日が長く、日の出は6時半ごろ、日の入りは21時前。
早朝から真夜中近く、暗くなるまでウォーキングする人、ランニングする人で
湖の周りはにぎわっていました。
とはいっても典型的なヨーロッパの田舎ですから、日本の都市部のような人ごみはありえません。
全体的にゆったりしていて、牧歌的というんでしょうか。
日本で言うコンビニエンスストアの形態の店も皆無。
もう国中が「夕方過ぎたら仕事するなっ!」と言っているようなまったり度合いですよ。

5時になったらとっとと退社して、明るいうちからベルギービール飲んで、うまいもん食って、
家帰ってもまだ少し明るいので酔い覚ましに湖畔を犬とウォーキングして寝る。
まぁ、うらやましい生活ですね。でもこれがヨーロッパスタンダードなんでしょう。
しかし、冬は寒そうだし、日も短いのでわびしい生活なのかも?
ま、要はバランスですね。

ってことで、ベルギー滞在中は4日連続でラン。合計45km走ってきましたが、
さすがにポイント練習はなし(笑)。
早くてもキロ5程度のジョグペースで、コンディションを整える程度で。

帰国したのは日曜日なのですが、日曜日はランオフ。
今日の月曜日に休みをもらったので、午前中走ってきましたが、、、
まぁ走れないこと(笑)。

まだ時差ぼけで頭の中がダメですね。
ちょっと走っただけでぼぉっとしちゃって。脳が「走っちゃダメよ」と体に指示してそう。
とはいえ心拍も足も余力だけは十分だったので、
明らかに脳は嫌がっていましたがジョグペースで12km走っておきました。

これで4月は153km。
ポイント練習は少ないのですが、日数の割りには距離走れているので、いいかな、と。
ただ、今週は飲み会が多いので、コンディションには気をつけないと。

あと、前々から欲しかった「あるもの」をポチってしまいました。
今から到着が楽しみです。
ラン関係ですが、GPS時計ではありません。
ラングッズが最近どんどん増えていきますね。
到着したらレビューしたいと思います。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

海外出張の4日で45km、走りこみましたね。
ベルギーの湖畔、写真を見ても綺麗ですね。そんな中でランができるるのはうらやましいです。(出張は大変なので、遠慮したいところですが(^^)
時差ボケ解消にもランはいいと聞いたことがあります。自分自身、現地に着いたら時差ボケ解消とりゆうをつけて、即走ってました。

ハナぽんさんへ

時差はかなり苦手な方で、大抵上手くカラダを慣らしきれずに、3〜4時間しか寝れてない事が多いんですよ。早朝ランなんかせずに、もっとゆっくり寝ていたいトコロなんですが(笑)、目が覚めちゃうんですね。