2日連続スピード練習。思ったより足の疲労が大した事ない。

昨日の土曜日に1kmインターバルを5本やっているので、
定石どおり行くなら今日はランオフか、調整ジョグというのがいつもの流れ。

でも、普段のインターバル走明けのときに感じる筋肉の疲労感が
今日はあまり感じられなかった。
ふと思い立って。
「2日連続スピード練習するのって、どうなんだろうね」
さすがに、2日連続でインターバルするほどの度胸の持ち主ではない(笑)。
故障はあまりやらないタイプではあるけど、
それはリスクの少ない練習をつど選択的に行っているからかな。
逆に言うとゆるい練習が多いとも?(笑)。

インターバル明けの今日やると効果が高いのは、
常識的にはミディアム~ロング走@キロ5って感じ?
でも今日は夜予定があってあまりランに時間が取れない。
ってコトで閾値走を行うことに。

キロ4.15で5km。レスト少し挟んでさらに3km。
2本目に突入するあたりがミソかなって勝手に思ってる(笑)。

1本目。カッコ内は平均心拍数。
(01-05km) 21'18: 4'16(157) - 4'15(154) - 4'19(158) - 4'15(160) - 4'12(163)

キロ4分15秒。サブ3ペース。10月の手賀沼ハーフでは90分を目標にしているので、
これがレースペースになる。
正直、走っていて楽しいペースはキロ4分30秒。
「スピードに乗れてる!」って感覚を味わいながら、
そこそこにハードなので達成感を味わいつつも、
10kmぐらいなら少し余裕を持って走りきれるので、死にそうにはならない、という(笑)。

これがキロ4分15秒ペースになると、かなりガチ、というか、
まったくお釣りがない感じに変貌。
いや、インターバルの時のキロ4に比べると多少の余裕はありますよ、とは思う、けど、ほとんど一緒(笑)。
要はしんどいペース。
5kmくらいなら何とかいけるけど、このペースで10km走るのは、キツい。
月例のTTとか、何か特別な理由があるとき以外はイヤだ(笑)。

というわけで、キロ4分15秒は2分割走に。
つまり1本目は5km。ということは2本目突入。おかわりラン3km、やってみた。

2本目。カッコ内は平均心拍数。
(01-03km) 12'41: 4'14(145) - 4'15(161) - 4'13(161)

ってことで、何とか2本目3kmはコンプリート。
昨日インターバルやってなかったら確実に2本目も5kmまでやってると思うが。
とうわけで、心拍数はだいたいキロ415だと160bpmあたりになることも今日の練習で判明。
ちなみに感覚的だけど、
サブ4ペース(キロ5分30秒)・・・130~140bpm
サブ3.5ペース(キロ5分)・・・140~150bpm
サブ3ペース(キロ4分15秒)・・・155~165bpm
キロ4ペース・・・165~170bpm

ってところが今の心拍数で見たときの僕の実力。
もちろん、気温や湿度に左右される部分は大なんだけれども。

ま、とにかく、秋の手賀沼ハーフのレースペースであるキロ415ペースを
いろんなシチュエーションで走りきることによって、
「自分のものにする」っていう感覚まで走りこみたい。
キロ5ペースがそうであるようにね。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント