スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード練習が厳しすぎる。

暑いからですね。

でも夏の暑さは皆さん同じなので。
言い訳にすることは出来ません。
が。
事実としてきつい。特にスピード練習。
スピード上げて走ったときに、体の熱が逃げていかない。
風も無くて湿度が高い日には、
いくら夜でも、いくら発汗しても、体から放熱がきちんと出来ていないと
スピードを維持することは出来ませんね。

対策は。。。
暑さに慣れるしかないんでしょうか(笑)
ま、夏のレースにエントリーしてないので、
「どれだけ暑くてもレースペースを維持して走れるような走力」までは求めていないのですけど、
かといってゆるジョグばかりじゃ夏の間の練習の質が上がらなさ過ぎる。。。

というわけで、
木曜、金曜とゆるジョグよりほんの少しだけハードな練習を。

まず、木曜、マラソンレースペースで軽く5キロ+ジョグ5キロの計10km。

7/16(木) 10km@5'05
(01-05km) 23'42: 4'54 - 4'36 - 4'46 - 4'42 - 4'45
(06-10km) 27'05: 5'58 - 5'18 - 5'28 - 5'21 - 5'00

5km走り終わった後に給水で1分ほど休憩挟んでます。
ホントは休憩することなく一気に走りきれるのが理想ですが、
この季節はチョットムリ。

そして今日。閾値走を敢行。ただし本来の閾値ペースは4'20@km。
暑さを考慮して4'30@kmを目標に6km。
少し足の負担を考えて前後のジョグで距離を稼ぐことはしない。
いや、実は前後にジョグ入れるほうが足にはやさしいのかもしれないけど。
ちょっと専門的なことはわかんない。

7/17(金) 6km@4'26
(01-06km) 26'38: 4'46 - 4'15 - 4'16 - 4'31 - 4'26 - 4'24

まぁ、きついよね(笑)
前半の2,3キロが少しタイムが速いのは追い風のせい。
4キロ以降が遅くなっているもの風のせい。

サブ3.5本気で狙っていこうという人だと、
10kmまでこのペースでいけちゃうんでしょうが、
ちょっとこの気候だとガチの10km走にはつらすぎる。

いや、つらくても挑戦してやりきるのがザ・マラソンなんでしょうが。

連休は走りこみたいので、明日は少しだけ長めに走る予定。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。