スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰省。食べたら太りました。戻ってきて裸足ラン再び。

月曜日から2泊3日で四国松山の実家に家族連れて帰省しておりました。

母校が「あわや甲子園出場っ!?」という惜しいところまでいったりしたのをテレビ観戦したり、子供たちを連れて四国の海に海水浴しに行ったり、とにかくのんびりすごせました。田舎ではゆったりした時間が流れるのがいいですね。

ただ、帰省中は、ランニングやその他運動は時間の都合上、全くできていないのに加えて、何のセーブもせずに3日間ずっと暴飲暴食した結果、2キロ近く太ってしまいました。

関東に戻ってきてからは、またランニング+ウォーキング生活に戻りますので、また体重も自然減してくれるでしょう、と楽観視してますので、とりあえずよしとします。

で、今日の夕方戻ってきて、まぁ明日から仕事なんですけど、3日以上走らないと、なんだかリズムが狂っちゃうような気がしたので、少しだけ走っておきました。
こないだ試して超気持ちが良かった、利根川河川敷裸足ランニング大会、2回目です。
時間の関係上、今日は軽く6キロだけ。

前回裸足ランを試したところ、とりあえず小石やガラスを踏んでしまって足の裏を怪我するような場面は無かったので、安心して芝生の上を軽くジョグからスタート。走っているうちにだんだん調子に乗ってきたので、腰高、フォアフット、前傾、腕振りといったフォームを意識しつつ、スピードを上げていきます。

Total: 6.3km 34:28 (5'28/km)
<ラップ>
1-6km
6'31 - 5'45 - 5'14 - 5'11 - 5'04 - 4'57 

前回のラスト一キロは結構飛ばした感じで走って5'23でしたから、今回のほうが大分ペースが速いです。

ペースが速い、というよりも芝生+裸足で走るのに体が順応し始めたので、うまくスピードを出せるようになってきた、というところでしょうか。ラスト1キロ4分台というのは自分でもびっくりしました。

そんなに気合入れて走った感じでもないんですけどね。裸足ランニングが上達してきたんでしょうか。

あと、足の指までしっかり使って走ることを今日は覚えましたね。普段靴はいていると足の指の力って結構見過ごされがちじゃないですか。裸足ランすると指まで使いきれるので、蹴る時のパワーが増大している気がします。

そもそもはフォアフット走法に興味があって、その上達目的で始めた裸足ランなので、裸足ランを続けることでランニングフォーム改善につながることを期待して、地道にやって生きたいと思います。

裸足ランで10km程度軽く走ってもフォームが崩れず、また足にもダメージがない、というあたりを当面は目指したいと思います。あと、芝生だけではなく、土やアスファルトの上でも走れるようになるといいな。

今日、アスファルトの上を裸足ランで試してみましたが、痛い痛い(笑)。

「痛い」というか衝撃が強すぎで「怖い」ですな。

明らかにアスファルトの上を裸足で走るのは時期尚早です。下方向から受ける着地衝撃を、前方向への推進力に変える技術が身についていないため、、足裏でダイレクトにインパクトを受け止めています。
「これは怪我する」と直感して速攻で芝生の上に帰還しました(笑)。

明日から仕事に戻りますが、普段の練習に加えて、この裸足ラン、発見がいろいろあって面白いので、引き続き取り組んでみますよ~

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。