スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨ジョグ+トレミ+雨ジョグ

雨が降り続いてますね。
雨脚も強すぎて、「ちょっとシャワーランしようかな」という気分にもなれない、
ってのが普通でしょうが、このところ走れていないのもそれはそれでストレス溜まるので、
小降りになってきたところを見計らって、ラン強行。

火曜日・・・雨ジョグ5km
水曜日・・・雨ジョグは断念。ジムでトレミ。閾値ペースで5km。死にそう。
木曜日・・・雨ジョグ10km

0910.jpg


練習内容は大した事無いけど、
走力が落ちない程度には、(かろうじて)走れているので、
まぁ、トレーニング期の合間のちょうど良いテーパリング期間だった、
ということにする。

どうやらこの雨続きの1週間も今日まで。
明日からは秋の陽気、とまでは行かないかもしれないけれど、
ランニングが楽しめる程度には天気は回復する模様。

本格トレーニング再開は明日から。

それはそうとして、ランニングウォッチを買いました。
Garminでも、EPSONでもSuuntoでもありません。
なんと、CASIOです。
STB-1000という機種。

GPSも加速度センサーももちろん心拍計も内蔵されていない、
ほとんどただのスポーツウォッチですが、
Bluetooth接続によるiPhone連携機能があります。
また、目玉機能としてRunmeter、Runtastic等の、
iPhone用のランニングアプリとの連携機能があって、
ランニングアプリで表示される各種情報を
この時計の液晶画面に表示させることが出来ます。

つまり、iPhoneとの連携は必要となりますが、
Garmin等のGPS機能つきランニングウォッチと機能的には遜色なくなります。

詳細なレビューはまた追って書いてみたいと思いますが、
iPhoneでRuntastic、Runmeter等の対応ランニングアプリを主体に使っている人は、
時計型フロントエンド(リモコン+画面表示)として、おススメできると思います。

なにより安いし。

Bluetooth(R) SPORTS GEAR STB-1000 - CASIO


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

iPhone持って走る人にはよさそうですね!
私の買ったスマフォはでかくて持ち運びが
しづらくて、次に買うのは小さい機種がいいなと思うのですが、最近の流れは画面が大きいものになってる気が…。
雨ジョグおつかれさまでした^^

みゃあこさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
時計つけて今しがた皇居ぐるぐるしてきましたが、ちょっとボタン押した後の反応にモタつく以外は結構イイです。
なお、今日は日中あんなに晴れてたのに、僕がランステ出た瞬間に雨が降り出しました。なかなかの雨男っぷりでしょ(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。