スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手賀沼ハーフ 振り返りその1

テンプレート変えてみた。
白地に黒文字のほうが見やすいかな、と思って。
もう少しデフォルトのフォントを大きくしたいんだけど、
どうやればいいかわかりません(笑)。

備忘録も兼ねて手賀沼ハーフ振り返り。その1で準備編。

前日の土曜日は三食ともご飯大盛りにするなど炭水化物多目。
間食はしなかったが就寝前にメロンパン。
日曜日は6時起床して、出走3時間前の7時に朝食。
食パン2枚とご飯一膳。もう食べられない(笑)

7時45分取手発の常磐緩行線に乗り北柏へ。
北柏駅からスタート地点の柏ふるさと公園までは歩き。
スタート2時間前の8時に、公園までの道中、
あまり食べたくはなかったがさらに菓子パンを無理やり口に突っ込む。
とりあえず、エネルギー注入は終了。

8時過ぎには柏ふるさと公園へ到着。

start.jpg


受付を済ませ、ナンバーカードとICタグを受け取り。
時間に余裕があったのでブースを見学。
ターサージール3が6,990円で売ってた!
「92分切ったら即買いしよう!」と心に誓う。

更衣テントは使わず、その辺の木陰にてワイルドに適当に着替えをすませ、
荷物置き場に荷物を預ける。これが9時ごろ。
開会式とか(柏高校ブラス部の演奏ね!)見たかったが、
それよりもさっさと並びたかったので、9時15分ごろにはスタート地点へ。

Cブロック。
前のA、Bブロックにそれぞれ男性500人、女性100人が居たので、
ざっくり前に1,200人居る計算。
スタートロスは去年はEブロックで5分だったから、今年はどうだろう、
などと考えながら、ぼぉっとスタート地点にたたずむ。
他のランナーもちらほらやってきた。

あとは熱心にアップしてる人、体操してる人など。
スタート地点で30分以上は並ぶことになるが、一生懸命アップしても意味あるのかな?
などと思ったりして。

装備。とにかく暑さ対策。

IMG_3907_blog.jpg

上着・・・Adidas Climachill のタンクトップ(光を反射する白!)
パンツ・・・Adidas Climaproofのパンツ(給水所で頭から水被りしてもOKな撥水仕様!)
シューズ・・・Adidas Japan Boost2 (つくばマラソンの試走もかねていた)
サングラス・・・Zero RH+(今回の影のMVP)
帽子・・・Adidas Climacool(ランニング用帽子)

その他。
ベルトタイプのウエストポーチに、iPhone、エネルギージェル。
パンツの後ろポケットにもう一個エネルギージェル。
前ポケットにはタオルハンカチ(身体冷やす用)

今回は特に暑さ対策がカギになると見て、
タンクトップ着用してみたが、約一時間の待ち時間は寒かった。
つくばではどうしようかね。

エネルギータイプのジェルを2個用意した。
ハーフだったらジェル要らんやろ、とも思うが、
暑さが原因で体力を消耗して燃料切れになるのが怖かったってのと。
つくばマラソンでは補給食必須になることから、
走りながらジェル食えるように練習するっていう意図。
12km、18kmの給水ポイントの直前で投入することにした。

GarminタイプのGPS時計は持っていないので(はよ買えよ、という話)、
iPhoneのランニングアプリ(Runmeter)使用。
イヤホンを通じてアナウンス機能にナビをゆだねる。
走るのに集中したいタイプなので、チラチラ時計見るのがあまり好きではない。
そんな自分にとってアナウンス機能は非常に有用。
250m起きに、走行距離、トータルタイム、ラップタイム、心拍数といった情報が
自動的に耳から入ってくる。

チラチラ時計を見るのが好きではない、と書いたものの、
こないだ勝ったBluetoothでiPhoneと連携するCasioのスポーツウォッチ装着。
これで、Runmeterで計測している情報が腕から参照できる。

頻繁に時計を気にするのは集中力に欠けるからよしとしないが、
情報を知りたくなったら「直ちに見れる環境」というのは、
逆に、集中力を落とさないために必要なモノだと思う。

あと、iPhoneではスタートからゴールまで音楽を聴いていた。
スタート前にうわずる心を抑える効果があったのと、
17km以降の苦しいときに集中力を切らさない効果があったと思う。
ただ、何の音楽が流れていたかは全然思い出せない(笑)。

それぐらい必死だった。

っていうのと、レースを終えて思ったことは、
沿道の皆さんの応援がすばらしかったので、
イヤホンははずすべきだったかな、って思った。

応援していただいてる方に敬意を表すとか、
イヤホンは失礼になるから、とかそういうのではなくて。

応援のパワーをしっかりもらえた方が、
さらにいい走りが出来たんじゃないかな、ということ。

ま、それくらい余裕がなかったってわけネ。

Cブロックスタートで、スタートロスはちょうど1分でした。

次回に続きます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

準備しっかり考えられていて、勉強になります~!
次のフルへのジェルリハも兼ねるのもいいですね。
レースで色々試してみるのは身になりますよね!!!
いよいよスタート。続き楽しみにしてます♪

みゃあこさんへ

こんばんわ。

経験値が少ない分、レース準備ひとつとっても新鮮で楽しいです(笑)。
あまり頻繁にレースに出れるわけでもないと思うので、
準備編はまとめとくと後から有用かな、と思いまして。

って、のちのち一番使える情報は、
「何時何分の電車に乗ったらちょうどいいのか?」情報のような気がします(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。