スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくば後のスピトレ用シューズ新調。 Adizero Feather RK2♪

つくばマラソンに向けて、この2ヶ月間フルマラソンを走りきることに
特化した練習を行ってきたので、スピード系のトレーニングが不足しています。

インターバルとかレピティションとか。あとはタイムトライアル系。

とはいえ、ここ何ヶ月もつくば初フルに向けて照準を絞っているので、
つくばが終わったら少し燃え尽き気味になってしまうかもしれません。
まだ走っていないのに変な心配ですが。

つくばをどんな形で走ることになるにせよ、
もちろんつくばで終わるわけじゃなし。
その後も出来る限り記録向上目指して走り続けたいな、って思っています。

つまるところ、走り続けるにはモチベーション維持・向上のための
何らかの施策が必要なわけで。
ランナーのためのモチベーション向上っていったら、
やっぱランニンググッズですよね。

それもシューズが一番♪

ってわけで、激安価格になっていたAdizero Feather RK2を購入。
Boost推しのAdidasのプロダクト群の中でも、
Mana7、Takumi Idomiと並んで非Boost系列のシューズ。

試走はこれからなのですが、このシューズ、とにかく軽い!
27.0cmで178gしかありません。
Adizero Japan Boost2やMana7が220g程度だったので、20%も減量。

アッパーの素材も軽量かつ柔らかめで、脚にフィットしていい感じです。
まだ脚を通しただけですが、履きごこちはJapan Boost2と同等。
アッパーがエナメル素材で少し固めのMana7より上。

Adidas のシューズチャートで見ると、サブ3.5レベルでTakumi Ren Boostと同等レベル。
アディダスランニングシューズチャート

ネットのレビューもAdidasのシューズにしてはかなり少ないようで、
「安い」「軽い」「かっ飛ばし」系(笑)のようです。

11181.jpg
11182.jpg


「駅伝向き」というようなインプレッションもあるので、適性は
10kmまでのスピードトレーニング用、5kmや10kmのレース用。って感じでしょうか。
おそらくその性格から言ってクッション性はほとんど期待できないのでしょうけど、
他の手持ちのMana7やJapan Boostは10kmペース走やビルドアップ、ロング走用として、
このFeather RK2は5kmTTやインターバル用として、うまく活用したいと思います。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。