【レースレポ】守谷ハーフマラソン 後半

さて、プチ撃沈の後半戦

[11-15km]
4'12(161) - 4'23(162) - 4'13(162) - 4'29(161) - 4'10(162)


つくばエクスプレス沿いに北上コース。
折り返してくる先頭ランナーとのすれ違い。
箱根で活躍している中央学院大のユニフォーム。
「頑張れ!」の声が沿道から、こっち側を走るランナーからも聞こえる。

12キロ、14キロでアップダウン。
その間の13キロで折り返し。
折り返し直前の給水所で補給食。
相変わらずむせる。がしかし。
下手な給水もそれほどのスピードダウン要因にならなくなった。

15キロ。1:03:15。何とか4'13ペースでしのいだ。

ギリギリのギッリギリ。
心拍数160Overで1時間超。
閾値ペースのトレーニング時間の目安が40分くらいだから、
練習よりも格段に負荷が高い。

幸いなことに高速ペースで走っても、わき腹も痛くならなかったし、
足の具合も快調だ。
相変わらずAdizero Japan Boostには頭が上がらない。

[16-Last]
4'19(161) - 4'22(163) - 4'29(160) - 4'13(161) - 4'22(160)
4'37(159) - 1'39(159)


15kmからは守谷トンネル(帰り)。
トンネルの出口の登りを過ぎると16km。こっからさらに登りで17km。
18kmまでアップダウンが続く。
18キロで4'29。連続で4分20秒台をたたき出してしまい、
4'15ペースから零れ落ちたのを自覚する。
恵みの下り19キロは意地の4'13。
しかしこっからいくら上げても無駄なのを知ってしまっているが。

PBは確信しているので、あとは出し切るつもりでラスト2キロ!

を頑張ろうと思ったが、登って、さらに登って。
登りきった先がゴール。

ラストスパートをかける気にもならない塩設定(笑)。

1:31:04(ネット) 1:31:21(グロス)

ゴール前もダッシュしている人は少なかったな。
僕がゴールした近辺は90分届かなかったのを確信しながら
ゴールインした人ばかりなのでそりゃスパートしないわな(笑)。

思ったよりタフコースだったので、
90分切りこそできなかったが、PB更新できてひとまず安心。

チップをはずしてもらい、呼吸を整えながら
荷物を受け取り、サービスの「焼きそば」「味噌汁」を受け取って
市役所の中へ。適当に空いてるスペースで着替え。

ゴール後の余裕度は今シーズンで一番(笑)。
つくばでは全然呼吸が戻らなかったけどな。

表彰式のアナウンスを聞きながら、バス乗り場へ。
相変わらずロジ周りは快適極まりなかった。
出場人数とメイン会場の広さのバランスがちょうど良いんだろうね。

電車の中でひとり反省会。

足りなかったこと。
ひとまず達成できたこと。


それぞれが、それなりに、ある。

反省点は、またおいおい。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント