スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直チョットピンチ!の足底腱膜炎

実質2週間ランオフ。

それでも足裏のハリが引かないので、会社近くの整形外科へ。
レントゲンを撮り、診断結果は足底腱膜炎+踵骨棘とのこと。
ロキソニンテープを一か月分ほど処方してもらって終了。

踵骨棘はネットで調べても一回出来てしまうと治らないようです。
足底腱膜炎のほうは軽度であればランオフすれば改善しそうですね。

ここまで大きな故障なくランニングを楽しんできたのですが、
今回の結果はショックです。
ただ、歩けないほどの痛みがあるわけではないが救い。

痛みの程度は軽度で、
朝起きたときにハリが強いのと、
土踏まずと踵の中間部分を手で押さえると痛みを感じます。
それ以外は歩行は問題ないですし、
ゆっくりならばジョグしても何の違和感もありませんが。

ちょっと怖くてスピード練習やロング走は出来ないですね。
当分、痛みやイワカンと付き合いながら、
休養を織り交ぜて走力の低下をできるだけ防ぐ、という作戦に出ざるを得ません。

かすみがうらは黄信号ですね。まだ1ヶ月以上ありますが。
自己ベスト更新を闇雲に狙ってハードトレーニングをするような状態ではなさそう。

むしろ慢性化しないように、ジョグ中心のラン生活になりそうです。
あわよくば痛みが気にならない程度におさまってくれるといいのですが。

ランナー御用達で評判のいい、神田の「こあしす接骨院」の予約をしました。
一日も早く改善されるといいですね。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

辛い診断となりましたね(>_<)

鋭気を養えと言う事じゃないでしょうか。
記録更新し続けた一年でしたから、足にも
ご褒美を上げて下さい。

No title

つらいですね;;

自分も今シーズンはずーっとシンスプリントで
今も強度の強い練習を行うと、2~3日ほど痛みます。
ただシンスプリントの場合(自分の場合だけかもしれませんが)
走り出してくると痛みが少なくなるため、
レース時は痛み止めを飲んで臨んでおります。
ほんとは走ってはいけないのかもしれませんが^^;

霞ヶ浦は様子をみて行けそうなら痛み止めを飲んだりして
挑戦してはどうでしょうか?
休むのが一番だとは思いますが・・・^^;

自分は横浜マラソンが終わったら、しばらく休みたいと思ってます。
お互いがんばりましょう!
ただ無理はなさらずに。

ひでちさんへ

軽くなら走れるのですが、
無理して重症化するのは避けたいので、
こらえてランオフにしています。
感覚的には1ヶ月くらいはかかりそうな雰囲気ですね。
ジムを活用するなどして太らないようにしたいと思います。

うぃすてりあさんへ

そうなんですよ。
走ろうと思うと走れるし、
走り出すと痛みは感じないんですよね。
その後のダメージをどうしても気にしてしまいます。

ロキソニンテープの痛み止め効果は抜群のようです。
普段の生活においては患部を強く押したりしない限りは
全く大丈夫なのですが。

かすみがうらも出走自体は出来そうですけどね。
記録は狙いに行かないことにして楽しく走れれば十分かなと。

すこしゆっくりして秋に備えましょうかね。
がんばりましょう。

No title

私も去年の今頃、
足底なんちゃらにかかりまして・・・約1ヶ月OFFしてました。

あくまで私の場合ですが
ゴルフボールコロコロを始めたら
(テニスボールはダメだった(笑))
あっさり良くなったので、もし良ければTryしてみては・・・
もちろん、人それぞれありますので参考ていどに。

診察して、改善されるといいですね^^

みそらさんへ

ありがとうございます。

痛みの程度は軽度な部類だと思われ、
走ろうと思えば走れてしまうので、
相当もどかしいですね。
走る→痛む→休むをあまり繰り返すと慢性化しそうで怖くて。

ゴルフボールころころ、やってみます!
かすみがうらまでには何とかしたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。