スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムトレでスピトレ♪ トレッドミルにはEDM

火曜に引き続き、市営ジムにあるトレッドミルでスピードトレーニング。
前回の設定が14.2km/h(4'13/km)で20分間走だったので、
0.1km/h上げて14.3km/h(4'11/km)で20分間走。
アップは1kmだけキロ6で。

この夏のジムでのスピードトレーニングは3回目だが、
スピードはほんの少しあげてきているが、
逆に呼吸のほうは徐々に楽になってきた。
4分前半のペースに心拍が少しずつなれてきた感じ。

トレッドミルならスピード上げて走っても
下が柔らかい分、故障のリスクは少ないはずだ。
去年同様、15km/h(キロ4)まで徐々に設定速度を上げていき、
スピード持久力を上げて行きたい。

ランニングに音楽は欠かさないタイプだが、
ジムで走るときはなんとなくダンス系の音楽をイヤホンで聴いている。
少し前はアシッドジャズのジャミロクワイやインコグニートに嵌っていたが、
最近のお気に入りはEDM(Electronic Dance Music)。

AviciiやDavid Guetta。

40歳のおっちゃんが聴くにはちょっとシャレすぎているかな(笑)
中学生頃に流行ったユーロビートを思い起こさせないでもない、
最先端の音楽なんだろうけど、クラブミュージック初心者の僕でも十分聴きやすい。

スピードトレーニングでは、走っている間だれないように
少し集中力を高める必要があると個人的には思うんだが、
かといって音楽もない無音の状況で走るのは
トレッドミルで走っているだけにあまりに単調。

クラブ系の音楽のような少し早めの一定のテンポで、
でもアゲアゲで走らせてくれるような、気持ちが高ぶる種類の音楽は
めげやすいジムでの走りをアシストしてくれるので助かりますね。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。