スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30km走。クソ暑い真夏の苦行。

日曜日でしたが午前中に家族がポケモン映画を見に行ったので留守番。

かすみがうらマラソン以来のロング走に出ることに。

現在住んでいる取手市は利根川と小貝川に囲まれており、
週末になるとそれぞれの川の河川敷をランニングする人や
自転車に乗る人、イヌの散歩をする人たちでそこそこ賑わう。

僕も自宅から徒歩5分のところにある利根川河川敷がなければ、
こんなにランニングを趣味として続けられているかどうか、
怪しいところだ。

しかし、河川敷コースは真夏ともなると、
日差しをさえぎるものが何もなく、いかにもつらい。
さらに河川敷コースでつらいのは、
自販機や水のみ場も少ないこと。

今日のロング走は結局ほぼ30km走れたが、
ほとんどキロ7に近いところまでスピードは落ちた。

8キロぐらい行ったところで、「暑すぎ」、となり、
ペットボトルを合計3本消費。
飲み終わったペットボトルも捨てずに、
神社にある手水で水を汲んでおき、
暑くなる身体に水をかけながら走った。

30km走れたというものの、
暑さにめげそうになりながら、
かなりゆっくりとしたLSD(キロ7程度)になってしまったので、
どれくらいの練習効果があるのかは良くわからない結果にはなった。

帰ってくると日焼けで身体が真っ赤に。

やっぱこの季節は夜ランがいいなぁと思うわ。

このクソ暑い時期に、がりがり走れる人も凄いなぁと思うけど、
僕自身は真夏のレースに出る予定はないので、
身体を暑さに馴らすメリットもあまりないしね。

まぁでもこの時期に30kmも走れたのは収穫。
かなりゆっくり走ったことで脚にはあまりダメージもない。
よってすぐポイント練習にも復帰できそう。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。