真夏の15km走。キロ5がとんでもなく速く思える。

土曜日から夏休み入り。
ありがたいことに山の日ができたので例年より1日多い10連休となる。

火曜日から四国の僕の実家に子供達を連れて帰る予定なので、
こっちでトレーニングできる日はそんなに多くない。
貴重な練習日を戦略的にうまく使いたい。

というわけで、夜から15km走りに行った。

トレーニングにおける機軸距離とでも言えばいいのかわかんないけど、
とにかく基本となる距離は僕の場合は10km。
ジョグでもポイント練習でも一つの目安。
ペース走でも基本は10km。
他にもインターバル1kmを5本やるときでも、
アップジョグ、中間走、ダウンジョグ入れてトータル10kmになるようにフィニッシュする。

逆に、トータル10kmにおさまらないトレーニング何か意図がある時。
8kmくらいで終わらせるときのジョグは疲労抜きの場合が多い。
ゆっくりとランすることにより運動効果を得ることを目的とするので、
距離にこだわる必要がない。

ポイント練習の場合は20kmや30kmといったロング走はもちろん
距離を走ることが目的の場合は当然に10kmにはおさまらない。

つまり、距離とペースの両方を意識してトレーニングする場合は
僕の場合は基本は10km、ってこと。

今日は15km走った。
ロング走、というには少し距離が足りない。
今日のペースは平均するとキロ5'13。
距離とペースの両方を意識しつつ、すこし距離側に針がが振れた形となる。

最初はキロ5'30で15km走するつもりだった。
キロ5'30程度なら、この真夏の時期でも20kmくらい突っ込んでいってもよさそうだが、
夕食後でちょっと身体が重かったのと(あ、この時期日中はゼッタイ走りません(笑)。)
あわよくば、後半ビルドアップしてやろうと思っていたので、15km走ることに。

以下、ラップです。
8/7(日) 15.06km@5'14 1:18:45
(01-05km) 26'40(Avg 5'20): 5'25 - 5'16 - 5'24 - 5'17 - 5'18
(06-10km) 26'26(Avg 5'17): 5'23 - 5'31 - 5'17 - 5'13 - 5'02
(11-15km) 25'18(Avg 5'03): 4'55 - 5'11 - 5'11 - 5'08 - 4'53

9キロ目まではキロ5分20秒あたりを意識して
一定のペースで走りきることを目標に。
やはりこの時期、とにかく暑かったので、
7キロ目で少し給水したところで、
あ~今日はキロ5'20~30あたりでまったりと最後まで行くか~
と思っていたのですが9キロ目あたりで身体が少し軽くなり、
少しだけペースアップ。
ざっくりキロ5前後までペースアップしてフィニッシュ。
目論見どおり、プチビルドアップになりました。

前半戦は夕食後ということもあって
ダル重だったのですが、9キロ目で身体が軽く感じたのは本当に謎。
まぁ、ペースアップできたといってもキロ5ですけどね。

ペース走でキロ4'40秒台はこの時期本当にキツイ。
でも8月中に10km45分(キロ4'30)を達成しておかないと、
秋以降の練習に結びつかないような気がするので、
やっぱりこんなクソ暑い時期でも、
距離+スピードだなぁ、と。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この時期はせめて夜ランですね。
土日の午前中に走りましたが、平日の夜ランとは比べものにならないくらいしんどかったですε-(´∀`; )
良い夏休みを〜!

はっち。さんへ

コメントありがとうございます。
夏レースに出る予定のない身としては、
暑いさなかにどんなに頑張って速く走れるようになっても
あまりメリットがないんですよ(笑)。
効率的に練習メニューこなせるように、
夕方(といってもクソアツいですね)、
早朝(7時半で既にアツいですね)、
夜間(これがやっぱりベスト)の3択ですよ!