久喜マラソンDNS→10kmTT撃沈→1kmTTでPB→夜間救急外来

前日土曜日の娘の急な発熱で久喜ハーフマラソンは無念のDNS。

一晩あけて日曜日。
娘は微熱が続いているが、救急病院にいくほどではないかな、という小康状態。
あ~あ、マラソンDNSする必要なかったかも?って言う頃には既にスタート時刻。

午前中に時間が取れたので、走ってきました。
ハーフに向けて足は仕上がっているはずなので、10kmTTやるつもりで。
10kmTTって昔は良くやっていたのですが、最近ほとんどやらない。
理由は、あまりにもきついから。
10kmはペース走どまりですかね。

目標は41分切り。
1kmアップの後、10kmTTトライ。

2017.3.19 10kmTT→6kmペース走 30:48@5'08 平均心拍数:146bpm
(01-06) 3'58(152) - 4'01(166) - 4'05(168) - 5'07(167) - 6'39(125) - 6'55(121)

4kmで撃沈。飛ばしすぎ+強烈な向かい風+砂埃のトリプルアタック。

いや~、今日は風が強かったですね(さわやかに)。
久喜ハーフ??出てても90分切りはムリムリ(きっぱり)

って感じ。今日のコンディションだと出場できてもちょっとPB更新&90分切りは難しかったのでは?(冷静に)

トレーニングにしてもあまりにも収穫がないので、
少しジョグってから、気を取り直して1kmTTにトライ。

2017.3.19 1kmTT
(01) 3'22.6(156)

とりあえずPB更新(最後に1kmTTやったの覚えてない。たぶん1年か2年ぶり)。
ターサーに走らせてもらった感はあるが、脚の回転はものすごくスムーズであった。
足回りが良すぎて、逆に、前傾姿勢の維持が難しくて、
走りながら、あ、もっと重心を前に持っていかなきゃ、と思うぐらい、足が前に出た。
ターサー凄い。
あと、スピード領域で走っても昔ほどフォームがバタバタしなくなった。
心肺はとにかくつらかったが、重心位置が前に行っちゃった以外は、
フォームはコンパクトにまとまったまま走りきれたように思う。

3'45くらいで長大なレストをとりながらのインターバル走でもやってみようか。
たまには普段走らないようなスピード領域で激走するのも刺激になると思う。

20170319.jpg


で、家帰ってきてしばらくしたら娘の熱が再び上がった。
ってことで夕方から夜間救急外来で2時間ほど病院へ。
ヨメさんは長男の晩飯の準備があるからってことで自分が病院に連れてった。
インフルエンザの検査はしなかったけど、おそらくインフルエンザ。
ってことでタミフル処方してもらって帰ってきた。

ま、久喜ハーフDNSしといてよかったですね。家庭的には。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント