2017-18 シーズンのレース選定 その1


楽しかったがタイム狙いには厳しかったかすみがうらの反省を受けて、
チョット速いが次シーズンのレース選定。

基本感。
・ハーフ・フルとも秋~冬、冬~春で1本ずつ。
・ハーフはもう1レース追加しても良いがフルは年2本。
・全レースタイム狙いのガチが前提。
・レース間隔は適度(1ヶ月)に開けたい。
・遠征はせずに日帰り前提。

前シーズンの場合。
久喜ハーフ以外は茨城南部~千葉北部在住のランナーの王道路線。
守谷とかすみは最初から決めていて、途中で久喜ハーフを突っ込んだ。(けどDNSね)
秋~冬:手賀沼ハーフ(10/30)→つくばフル(11/20)
冬~春:守谷ハーフ(2/5)→久喜ハーフ(3/19)→かすみがうらフル(4/16)

全く関係ないが、手賀沼→つくばの流れは、
なんとなく毎日王冠→天皇賞秋の流れを思わせないでもない。

次シーズンを考えてみる。
秋~冬。ムリに再考する余地がない気がする。
手賀沼は公式サイトオープン。10/29。
つくばは、つくば市のホームページによると11/26。

まぁムリに再考してみると、
水戸フル or 横浜フル 10/29 → 足立ハーフ 12/23(?)
無くはないと思うけど、秋~冬のメインは足立。ハーフのPBをゼッタイ狙う、というつもりなら。
10月末のフルはいかにも準備期間が短い。暑くなるリスクもあるね。
12月に笠間ハーフってのもあるけどアクセスがあんまりよくないので順当は足立。
今年の12月23日は土曜日。
クリスマスシーズンに家族サービスを「おいといて」マラソン出れるのか問題という、
悩ましい状況を作り出すことになる。

手賀沼を千葉アクアラインに変更するくらいのアレンジ余地はあるけど、
あんまりメリットが想定できないのでやめ。
別にそこまでしてアクアラインを走ってみたいわけではない。

よってまぁやっぱり手賀沼→つくばでいいよな、ってなる。
家族の理解が得られそうであれば足立フレンドリーを追加するかどうか。

悩ましいのは冬~春シーズン。

もちょっと悩んでみます。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント