スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は飲み会で今日は暑すぎてランはパス。

昨日は会社の飲み会でした。
当然ランニングはパス。

今日は練習しようかな、と思って19時ぐらいに会社出たけど、ものすごい湿気と気温で早々にランパス決定(笑)。

ブログに書くことが何もありません。

ストライド伸ばすともっと速く走れるのかな?って思って、サイト探索中。
どのサイトにも「股関節の柔軟性を高める」のと、「筋力強化が重要」と書かれている。

走るスピードにもよるけど、われわれ市民ランナーの適切なストライドってどれほどなんでしょうね。
なんか身長の6~7割くらいって書いてあるのを読んだような気がしますが。

てことは身長178cmの僕の場合、106~124cmが適正ストライドか。

ストライド伸ばすことに集中しすぎてもフォームが乱れるような気がしますし。
足を前にだしすぎると、重心より前の位置でのかかと着地になっちゃいますよね。
それは逆にブレーキがかかって推進力が失われるそうですので、
あくまで重心の真下でフォア~フラットで着地することは意識したい。

足は上から下に「空き缶踏んづける」イメージで良いんでしたっけかな?
しっかり蹴り上げて、蹴り上げた足は素早く引き戻す、か。

上半身も重要。

肩甲骨をしっかり動かす。
ひじは前ではなく後ろに引く。
胸は張って骨盤前傾。

そもそも骨盤前傾ってどうやるんだっけ?
ランニングフォームって文章で説明されてもわからんぞ。

「腰高」って何なんですか?
どういう状態?

混乱の嵐(笑)

あ~イメトレしてたら走りたくなってきた。

明日はがんばります。雨じゃなければ(笑)

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。