30km達成しましたよ。ふぅ。

今日は突然嫁さんが「子供たちを連れてドラえもんの映画に行く」と言ってくれだしまして。

二つ返事で「おお、いっといで~。オレ行かないから~。金かかるし~(笑)」って事で午後から時間が出来ました。

駅前のカフェでまったり本読みながら過ごす時間もいいかなぁ、と思ったりもしましたが、
「ここはランでしょ。行っとくでしょ。」ということで、昼飯後、ランウェアに着替え始めます。
昼飯はそうめんとてんぷらでした。期せずしてラン前にはほどほどの食事ですね。

着替え始めてから気がついたのですが、雨~。
まぁ、それほど強く降っているわけでもないので、利根川河川敷へGo!です。

河川敷へ行く途中、「嫁さんたちは3時間は帰ってこないな・・・」と気づきました。
おおっ、これは神様がくれたチャンス。念願の30km走へGo!です。

ということで、Noアップで30キロ。利根川河川敷6キロ周回コース、5周、行ってまいりました!

以下、結果です。

Total: 29.6km 2:35:14 (Avg 5'14 )
4'54 - 5'05 - 5'02 - 4'58 - 4'52
4'58 - 4'59 - 4'57 - 4'55 - 4'51
4'57 - 4'51 - 4'56 - 4'53 - 5'01
4'53 - 5'05 - 5'03 - 4'59 - 5'14
5'14 - 5'30 - 5'35 - 5'43 - 5'58
5'52 - 6'14 - 5'56 - 6'02

タイム打ち込むだけでも面倒(笑)。ちなみに29.6キロ地点でiPhoneの電源が落ちやがりましたので、
最終ラップのみタイムなし(笑)。一応最後まで走りましたからね!

当初の設定ペースは、ああ、30キロだから5'30ペースくらいかなぁと思ってスタートしましたが、
おそらくは昨日のインターバルランの影響かな、キロ5ペースから落ちません。
4キロあたりでキロ5ペースで落ち着いたことを確認し、「ええぃ、なるようになるさ」って事で、
少なくともハーフまでキロ5維持で。
20キロ近辺で脚が死ぬんだろうな・・・とイヤぁな予感を漂わせながら。

1-15キロ。
4'54 - 5'05 - 5'02 - 4'58 - 4'52
4'58 - 4'59 - 4'57 - 4'55 - 4'51
4'57 - 4'51 - 4'56 - 4'53 - 5'01

順調のきわみですね。シューズは迷わず一択のGT-2000NY2。
このクッション重視シューズでのキロ5ペースの場合、
フォアフット~ミッドフット走法って割と難しいように思いますが、とにかくフォーム重視で。

「いけるところまで行くぞ」作戦ですから、無駄のあるフォームでロスするわけには行きません。

えらそうなこと言うわけではありませんが、キロ5分で15キロくらいまでなら、
「手の内に入れたぜ」ていう感覚がありますね。以前はあんなにつらかったのに。

さ、問題の後半ですが。

16-29キロ。
4'53 - 5'05 - 5'03 - 4'59 - 5'14
5'14 - 5'30 - 5'35 - 5'43 - 5'58
5'52 - 6'14 - 5'56 - 6'02

なんだかんだでキロ5で押せたのは19キロまで。以降、華麗なるビルドダウン(笑)。
一応ハーフはPB更新の1:45:08。
正直、ここでやめようかな、とも思いましたが、せっかくの30kmトライ。ここからが本番です。

20キロ地点でキロ5維持は困難ということで、21km以降、キロ5'30目標に移行しますが、24km地点で早々に脱落。
そっからはキロ6目標でラストまで。

いやぁ、やはり30km。甘くありませんね。
給水は6キロごとにとりました。気温は体感22度くらいだったかな。10kmくらいまで小雨。
24キロ地点から日が照ってきて追い討ちをかけられたようで参りました(笑)。

とりあえず「キロ5、ハーフまでならいけるぜ(コンディション次第・・・)」という地点には立っているようです。

「ハーフ100分切り挑戦権、獲得。」

でもハーフ以降は脚が持ちませんね。ダメなのは心肺じゃないっす。

これ、20キロ以降の脚鍛えるためには、20kmより長い距離走らなきゃダメですよね。
ダメですかね。ダメですよね。ダメでしょうね。

ってことで、10月の手賀沼ハーフまでは、ハーフ重視の練習(10km、15km、20kmペース走にインターバル)メインで
行きますが、そっから先はフルを見据えて30km走、40km走をある程度コンスタントにやっていかないとアカンですね。

ハーフ超えるととたんに脚が終わっちゃうという、「ハーフ番長」にはあんまりなりたくないですからね(笑)。
いや、そのいさぎよさもかっこいいかな、刹那的で(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

先ほどはうちの方にコメント有難うございます。実は、先ほどブログのほう拝見させてもらってまして、あまりの記録の伸びのすごさにビックリしていたとこですw 練習でベストだしまくってるのもすごいです。
 本当にすぐ抜かされそうですね。ターサージールなど、一度試してみるとよいかもです。またすぐに記録が伸びてしまう気がします。
 これから、宜しくお願いします^^

順調ですね^_^
ネガティブに変えれば、まだまだ、タイム上がりそうですね^_^

れつさんへ

いやいや、足元に全く及びませんよ〜
ブログ拝見いたしますと、ブレイクスルーの一因はターサーなんですね!凄い。購入候補リストに入れさせてもらいます(^^)

ひでちさんへ

月末のイベントに参加出来ないので、悔しいのでがんばって走りました(笑)
後半失速はどうやら仕様のようですので(笑)、前半のスピード維持出来る距離をがんばって延ばす戦略かなあとも思ってます。
理想はイーブンかネガティブです!

おおお凄い!30kでAv 5'14て!どんだけ~
特に前半調子良すぎでしょ。凄い。
でもこれでやっと私も30k走やる気がちょっとだけ起こりました。ちょっとだけ(笑)
給水のみですか?ロングする時に補食の練習するか絶賛迷い中です><

30km走、後半ペースダウンといえども、素晴らしいペースですね。ハーフのPB更新おめでとうございます。これからもどんどんタイムが伸びそうな予感がしますね。
自分は脚のスタミナが課題で、30kmを走ってはいるものの、毎回、ハーフ以降で燃料切れとなり、ペースダウンしてしまいます。
お互い頑張りましょう。

AYUMIさんへ

こんばんは。前半は良かったですけど後半は予想通りの失速で「お前さん、もうチョイ頭使いなさいなよ」的な感じ(笑)。
給水は1周6キロごとの水飲み場で。出来るだけ止まらずに給水したかったので10~15秒ほどのピットストップでした。
昼食後結構すぐ走り出したんでエネルギー切れにはならなかったんですが、フルのレースを想定すると、無人の川原で携行食むさぼりながら走るのもなんだかステキ、いや、いい練習になるかも・・・ですね(笑)

ハナぽんさんへ

僕の場合、根性に欠けるので、「行けそうなら行く」「無理そうなら止める」の切り替えが速いです(笑)。昨日は涼しくて心肺に負担がかからず、脚のスタミナ勝負になりましたが、まだまだ全然ですね。
体重が重いんですかねぇ~。でもこれ以上絞れないですしねぇ。